ドテラのカーオーディオ日記
FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comments: deny  trackback: deny
デッドニングの必要性についてわかった所で、何故デッドニング材を使うと付帯音が消えるのかについて。

【デッドニング材について】

デッドニング材が付帯音を消してくれる仕組みを知っておくことは、施工する際闇雲に施工しちゃうことを防ぎ、より効率の良い施工をするためにも重要な事だと思います。



ところで、目覚まし時計って時計の上にベルが付いたの使ってます?
使ったことがないって方は、なんとなく想像できると思いますので想像しながら、使ったことが有るって方や使ってるって方は思い出しながら読んでみてください。

気持ち良い眠りから強引に現実に引き戻す、あの忌々しい”目覚まし時計”!!!!!
毎朝のことなんで、いい加減に慣れろよ!って思うけど、なかなか慣れないのがベルのスイッチをOFFにする時。
まぁ、眠気眼であんな小さなスイッチを弄れって方が無理な気がしますが・・・
って事で、ほとんどの方がスイッチを着る前に、ベルを手で押さえあの忌々しい音を小さくするでしょ?

これがデッドニングです♪


ベルってちゃんと考えられて作られてて、綺麗に響くように作ってあります。
難しい言い方をすれば、内部損失の少ない素材を使用し、定在波を利用し綺麗に長く響くように作られてます。
これを手で抑えることにより、せっかく綺麗に響くよう厳選した材料に”手”って内部損失の高い他の物質が加わり、更に他の物体が加わったことで質量が変化し定在波も上手く機能しなくなったって感じです。

これを車で実現すれば、元々響くように作られていないドアの各部ですので、楽勝に付帯音は押さえられます♪
でも、これだとずっと手で押さえてなきゃなんないですし、ひとの手は二本しかありませんので押さえる部分も限られます。。。。。


って事で、手の代わりにデッドニング材使っちゃいましょう♪
って事です^^


デッドニング材の内部損失(響かない度合い)はめっちゃ高いです。
これを付帯音を消したい鉄板とかにみっちり貼り込めば、鉄板とデッドニング材が同化し新たに響きにくい素材に変身します♪

デッドニング材から見れば、振動を熱に変換し・・・・・って感じの講釈に鳴りますが、使う側の解釈だと上記の方が現実的にわかりやすいですよね^^


次はシステムレベル別のデッドニングについて。
スポンサーサイト

Post comment

  • 名前:
  • タイトル:
  • メール:
  • URL:

  • パスワード:

  • :管理人者のみに表示を許可します

Trackback

トラックバックURL:
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ドテラポット

Author:ドテラポット
mixi「カーオーディオ何でも相談室」管理人のドテラポットです。

基本バカですので、記事も参考程度として下さいね^^;
それと誤字脱字はドテラのトレードマークみたいなものですのでお気になさらず脳内変換してお楽しみ下さい♪

フリーエリア

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。